【冷凍】「日清の沖縄風ソーキそば」軟骨ソーキが絶品!汁までおいしい簡単レシピも紹介

冷凍麺

今回は日清食品さんの冷凍食品「日清の沖縄風ソーキそば」を購入しました!

ソーキそば、私は初めて食べたのですが案外あっさりな味なんですね。

初めてソーキそばを食べる人も、ソーキそばが好きな人も大満足のおいしさだと思いますよ。

スープまでおいしく味わえる簡単レシピも紹介していますので、ぜひ最後までチェックしてみてください♪

おすすめ度

4.1


※本記事のおすすめ度は筆者の主観や好みより設定しており、商品の優劣を示すものではありません

日清の沖縄風ソーキそばのパッケージ
そらなむ
そらなむ

パッケージからして沖縄を感じる〜!

「冷凍 日清の沖縄風 ソーキそば」の商品情報

公式サイトによると、「日清の沖縄風ソーキそば」は2012年から販売がスタートし2018年に1度生産終了をしたそうです。

しかし、たくさんの再販の要望から2020年3月にリニューアルして発売がされました。

本記事の情報はリニューアル後の商品情報になります。

商品・価格

日清の沖縄風ソーキそばパッケージ裏
商 品 名日清の沖縄風ソーキそば
メ ー カ ー日清食品冷凍株式会社
内 容 量237g
購 入 価 格290円(税込)

原材料名

めん〔小麦粉(国内製造)、食塩/セルロース、かんすい〕、スープ〔ポークエキス、食塩、削りぶし粉末(さば、そうだかつお、かつお、むろあじ)、豚脂、砂糖、豚ガラスープ、しょうゆ、発酵調味料、たん白加水分解物、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素〕、具〔味付豚肉、ねぎ、かまぼこ/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンE)〕、やくみ(紅しょうが/酸味料、野菜色素、ビタミンB1)、(一部に小麦・卵・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表

熱 量366kcal
たんぱく質15.7g
脂 質10.4g
炭 水 化 物52.5
食塩相当量7.3g(めん・具:1.6g、スープ:5.7g)
                                                         1袋(237g)当たり

アレルゲン情報

小麦、卵、豚肉、鶏肉、さば、大豆、ゼラチン

チン!するだけで簡単ソーキそば!

内容物

さて、袋の中身を見ていきましょう!

中には冷凍麺と液体スープ、紅しょうがが入っています。

麺にはネギやソーキらしき塊が見えますが、パッケージのように大きなお肉なのでしょうか…?

ソーキそばには紅しょうがをトッピングするんですね。

博多ラーメンも紅生姜をトッピングすることがありますが、あれは豚骨臭を消す効果があるんだとか。

ソーキそばもパッケージには「かつおとぶた」と書いてあるので、結構豚骨臭がするのかもしれません。

作り方

パッケージを確認しながら、作っていきましょう♪

調理方法は電子レンジで、500Wで約4分30秒、600Wで約4分

冷凍麺だけをお皿に載せてチン!

液体スープはあらかじめお湯につけて温めておき、熱湯を注いでスープを作ります。

出来上がった麺をどんぶりに移して、麺をほぐすと完成!

ソーキそば完成写真

冷凍状態の時にはわかりませんでしたが、めちゃめちゃソーキが大きいですね…!

そらなむ
そらなむ

食べ応えありそう!期待!!

かつおの優しい香りがフワッとかおるのであまり豚骨臭は感じません。

でも、せっかく紅しょうががついているのでトッピングしておきましょう。

ソーキそばズーム写真

▲紅しょうがは入れた瞬間、色落ち&沈んでしまいました…

麺は平打ち麺でソーキそばならではの特徴ある麺です。

蕎麦というより「少し平たいうどん」と言う方がわかりやすいかもしれません。

香りもうどん出汁に近いので、結構サラッと食べられそうですね!

日清の沖縄風 ソーキそばのレビュー

日清の沖縄風 ソーキそばの味は?

それでは、いただきます!

まずはかつおが香るスープから……

ソーキそばのスープ写真

透き通るスープは、口に入れると思っているより豚骨感があります。

普段うどん出汁などで使うかつおと昆布の合わせだしよりも、若干塩からいようにも感じますね。

でもかつおも豚骨もお互い邪魔することなくマッチしていて、おいしい不思議…

中太の平打ち麺はしっかり硬めの麺でスープによく絡みます。

よく噛んで味わうタイプの麺なので、塩味のあるスープと相性◎です。

そして、なんと言ってもこの巨大なソーキ!

そらなむ
そらなむ

肉厚というか、もはや肉塊…?

香ばしい香りとほろほろと柔らかくて甘辛い味付けの肉に、歯ごたえのある軟骨。

かなりの大きさなのにおいしくて箸が止まらず、一瞬で食べ終えてしまいました。

麺もスープもおいしいですが、この炙り軟骨ソーキが本当に感動的な美味しさでした…!

残ったスープもおいしい簡単レシピ

この商品のキャッチコピーは「最後の一滴まで飲み干したくなる一杯を電子レンジでお手軽に」です。

確かにおいしいスープは、そのままの勢いで飲みきってしまいそうになる……

が、しかし!

今回はあえてスープを少し残して、リメイクしてみましょう。

かつおとぶたの旨味がきいたスープを最後まで美味しく食べるために必要な食材は2つ!

卵と豆腐の2つだけで「くずし豆腐の沖縄風たまごスープ」ができちゃいます。

簡単においしくできるので、ぜひ試してみてください♪

豆腐を崩しながらスープへいれる

豆腐はお好みで絹ごしでも木綿でもOK。

せっかくのソーキそばのスープなので、沖縄で有名な「ゆし豆腐」を入れてみるのもいいですね!

「ゆし豆腐」は豆乳ににがりを加えて作ったなめらかな口当たりが特徴の豆腐です。

沖縄ではそのまま食べるのはもちろん、味噌汁や沖縄そばにいれて食べているそう。

そらなむ
そらなむ

完成したソーキそばの上にトッピングしてもおいしそう!

卵を1ついれてレンチンする

溶き卵
(写真では卵を先に入れています)

生卵を入れたら軽くかき混ぜます。

ラップをかけて600wで2分。

1度出して、器の底からかき混ぜたら追加で2分レンチン。

そらなむ
そらなむ

加熱時間は好み、使うレンジによって調節してね!

お好みで唐辛子をかけてどうぞ

卵が好みの半熟具合になったら出来上がりです。(写真は絹ごし豆腐を入れています)

くずし豆腐の沖縄風卵スープ

旨味と塩味のあるスープが、豆腐と卵で優しい味に

元々トッピングで入っていたネギや紅しょうががいいアクセントになっています。

このままサラッと食べるのもいいですし、辛いのが好きな方は一味唐辛子をかけてどうぞ!

▼この唐辛子、ちょっと辛めです。私は3かけが限界…

まとめ

ごちそうさまでした(-人-)

日清の沖縄風ソーキそばについてまとめていきます。

コシがあって独特な形状の平打ち麺(沖縄そば風)
スープ(たれ)かつおとぶたの旨味がきいたあっさりスープ
手軽さ (電子レンジで温め、どんぶりに移す/熱湯でスープを作る)
コスパ〇 (1食300円程度で買える)

ソーキそばはクセがなくあっさりしているので、初めてでも食べやすかったです。

何度も言いますが、特大サイズのソーキが本当に絶品!

これはぜひ1度、大きさに驚きおいしさに感動してみてほしいです。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

日本各地・世界各地の味がこうやってレンチンで手軽に味わえるのはいいですね♪

▼全国各地の味、ほかにもあります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました