【冷凍】「日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメン」こってりおいしい!味変したくなる定番の味

冷凍麺

今回は日清食品さんの新ブランド【日清ごくり。】シリーズから、「濃厚鶏白湯ラーメン」を紹介します。

数年前から流行り始めて、もはや定番ラーメンと言われるほど好まれている鶏白湯。

お家で作るには手間も時間もかかりますが、「日清ごくり。」なら簡単調理でおいしいラーメンが作れちゃいます♪

そしてあるモノをちょっと足すだけで、「こってり」といえば〇〇なあのラーメン専門店の味に…!?

味変が楽しくなる3つの調味料も紹介するので、ぜひ最後まで見てみてくださいね。

おすすめ度

4.2


※本記事のおすすめ度は筆者の主観や好みより設定しており、商品の優劣を示すものではありません

日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメンパッケージ写真
そらなむ
そらなむ

この味がレンチンとお湯でできちゃうなんてすごい!!

「日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメン」の商品情報

2022年9月現在、「日清ごくり。」はこの2種類が販売されています。

  • 冷凍 日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメン
  • 冷凍 日清ごくり。濃厚辛味噌ラーメン

今回は「濃厚鶏白湯」の商品情報をまとめてあります。

商品・価格

日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメンパッケージ裏面写真
商 品 名冷凍 日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメン
メ ー カ ー日清食品冷凍株式会社
内 容 量298g
購 入 価 格321円(税込)

原材料名

めん〔小麦粉(国内製造)、卵粉、小麦たん白、食塩/かんすい、焼成Ca、クチナシ色素〕、チキンエキス、鶏だんご、しょうゆ、植物油脂、ねぎ、チキン調味料、鶏脂、ポーク調味料、たん白加水分解物、ポテトパウダー、砂糖、粒状大豆たん白、豚脂、食物繊維、こんにゃく加工品、ポーク調味油、しいたけエキス、ショートニング、ガーリックペースト、香辛料/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表

熱 量570kcal
たんぱく質24.8g
脂 質24.5g
炭 水 化 物62.5g
食塩相当量6.5g(めん・具:0.6g、スープ:5.9g)
                                                         1袋(298g)当たり

アレルゲン情報

小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

お湯かけ方式で濃厚鶏白湯ラーメンを簡単調理!

内容物

袋の中には、冷凍麺が1つ入っています。

日清ごくり。濃厚鶏白湯の中に入っている冷凍麺の写真

肉団子は2つ入っているのが見えます。

野菜はねぎしか入っていないようなので、具は肉団子のみととてもシンプルですね。

作り方

パッケージを見て作っていきましょう!

調理方法は電子レンジで、500Wで約5分半、600Wで約4分半お皿に載せてそのままチン!

この時、内袋が十分に膨らんでいるかを確認しましょう。

加熱時間が残り30秒で十分に膨らんでいない場合は、追加で30秒加熱します。

そらなむ
そらなむ

膨らみチェックを忘れずに!

私は結局600Wで5分半加熱したよ。

器に麺を移して熱湯を注ぎ、よくかきまぜて完成です。

The王道な中太ストレート麺と白濁のスープがおいしそうですね!

2つの鶏肉団子もいいアクセントになっています。

追加でカイワレ、玉ねぎ、水菜などをトッピングしてもおいしいはず。

そらなむ
そらなむ

シンプルだから、色々アレンジしたくなっちゃうね♪

日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメンのレビュー

鶏白湯ラーメンの味は?

それでは、いただきます!

あ、これはおいしいラーメンだ…

思っていたよりも、コショウの風味をしっかり感じる鶏白湯スープです。

中太ストレート麺はコシがあって、濃厚なスープによく絡みます。

写真ではイマイチ伝わりませんが、冷凍ラーメンと思えないトロッとしたスープ。

レンチンしてお湯で溶かしただけなのに、お店で味わう時間をかけて煮込んだスープのようなクリーミーさに驚きです。

そらなむ
そらなむ

お湯を注いでから、よくかきまぜるのがとろみを出すポイントみたい!

鶏肉団子は軟骨入りでコリコリと食感が楽しいです。

一口サイズでスープとの相性もいいので、スープにくぐらせて食べるとよりおいしいですよ♪

ズズーッとすすって一気に食べたくなるおいしさですが、今回は調味料をちょい足しして味変を楽しんでみましょう!

定番鶏白湯を味変で自分好みに!

私がおすすめする「日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメン」に合う調味料はこちらの3種類です。

  1. 柚子胡椒
  2. 黒酢
  3. にんにく酢

順番に紹介していきますね!

定番!柚子胡椒で爽やかなおいしさ

鶏白湯スープといえば、柚子胡椒は割と王道の味変ですよね。

もちろん、日清ごくり。の鶏白湯ラーメンにも柚子胡椒は相性抜群です!

柚子の香りとほんの少しの辛味と苦味が、鶏白湯スープにいいアクセントをつけてくれます。

そらなむ
そらなむ

おいしくてスープもぐいっと飲み干しちゃう。

▼リーズナブルなのに柚子の香りがよく、青唐辛子の辛さがとてもクセになる柚子胡椒です。

まるで黒糖?黒酢でまろやかな甘みを感じる

黒酢は好き嫌いが分かれるかもしれませんが、ぜひ1度試して欲しい味変です。

鶏白湯ラーメンに加えると黒酢の独特な酸味が抑えられ、黒糖のような香りと米由来のまろやかな甘みが広がります。

そらなむ
そらなむ

一口目はびっくりするほど甘みを強く感じたよ…!

▼おすすめの臨醐山黒酢は、比較的クセの少ない黒酢でおいしく楽しめます。

味変としてだけでなくHPに黒酢を使ったレシピが多く掲載されているので、普段のお料理にも使ってみてはいかがでしょうか?

よりラーメン店の味?にんにく酢で天下一品風

にんにく酢を入れることで、ガツンとにんにくの香りがプラスされ一気にスタミナ風になります。

もちろんおいしい味変なのですが、京都発のあるラーメン専門店の味そっくりになるんです。

それが、【天下一品】自慢の人気メニュー「こってり」です!

そらなむ
そらなむ

私も大好きなテンイチ!

関西人なら誰もが知っている味かも?

トロッと濃厚スープといい、にんにくのパンチといい、スプーン1杯ですごく近い味になるのでおすすめです。

我が家のにんにく酢はこちらのサイトを参考にして手作りしています。

ミラクル調味料 にんにく酢 by snoopy_snoopy

まとめ

ごちそうさまでした(-人-)

日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメンについてまとめます。

スープと絡みの良い中太ストレート麺
スープ(たれ)胡椒が香るトロッと濃厚な鶏白湯スープ
手軽さ (電子レンジで温め、どんぶりに移してお湯をかける)
コスパ△ (1食350円前後)
そらなむ
そらなむ

お家でこんな手軽に濃厚ラーメンが食べられて大満足♪

日清ごくり。濃厚鶏白湯ラーメンは、鶏の旨味がギュッとつまったラーメンでとてもおいしかったです!

とうとう家でも簡単に、トロッとした鶏白湯スープができるようになりましたね…!

いつでもお店のような濃厚ラーメンが食べられるので、新しい「おうち常備麺」としてもおすすめ

シンプルな具とアレンジしやすい味なので、今回紹介したちょい足し以外にも色々味変を楽しめそうです。

ぜひみなさんも1度、日清ごくり。の濃厚鶏白湯ラーメンのおいしさを感じてみてください。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

▼鶏白湯系おうち麺のおすすめは他にもあります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました