【EastForce LUMBIRT2.0(ランバート)】コスパ最強の多機能オフィスチェアレビュー!

買ってよかった
まと
まと

ハイエンドのオフィスチェアに手を出したいと思っているなら超オススメ!

EastForce(イーストフォース)が発売中の『LUMBIRT2.0』を購入したので使用感などを簡単にレビューしていきます。

デスクワークが多いから、快適なチェアが欲しい!

ハイエンドのオフィスチェアが欲しいけど、どれがいいかわからない!

という方にはおすすめしたいオフィスチェアです!

  • とにかく多機能で自分好みにカスタマイズできる
  • 座面が広めでゆったり座れる
  • 弾力のあるメッシュで、座り心地がよく蒸れにくい
  • 日本ブランドだからサポートが日本語で受けられて安心

など、お値段以上を実感できる内容になっています。

しばらく使った感想をメリット・デメリット中心に紹介したいと思います!

この記事を読むと

  • LUMBIRT2.0の基本情報
  • 使ってみての感想
  • メリット・デメリット

がわかります!

LUMBIRT2.0の基本情報

商品内容

商品内容は写真の通りです。

  • 組み立て用パーツ
  • 手袋
  • 取り扱い説明書

工具や手袋は付属しているので、別途の準備は不要です!

まと
まと

組み立ては結構大変だったので、2人以上での組み立てをおすすめします!

基本情報

型番LUMBIRT2.0
メーカーEastForce(イーストフォース)
ブラック・グレー
メッシュ高弾力プレミアムメッシュ
サイズ※下図参照
座面高44~51cm
リクライニング角度最大約133度
保証1年間(メーカー無償保証)
購入価格39,999円

※サイズ

EastForce公式サイトより引用

カラーはブラックとグレーの2色です。どちらも落ち着いた色味でシックな雰囲気によく合いそうです。

EastForce公式サイトより引用

ブラックはこちら

グレーはこちら

LUMBIRT2.0の良かったところ

多機能でカスタマイズ性が高い

LUMBIRT2.0の一番の特徴は圧倒的な多機能性にあります

  • 座面が昇降・前後にスライド
  • ヘッドレストは高さと角度が調整可能
  • アームレストは高さ・角度・左右・前後と調整可能
  • 背面の高さを調整可能
  • ランバーサポートの可動域が調整可能
  • フットレストは収納できる
  • リクライニングは最大133度

こうやって並べるだけでも機能の多さがわかりますね。

特に座面とアームレストのカスタマイズ性の高さが快適で、

座面は上下に調整できるのはもちろん、前後にも調整でき、体格に応じて座面の広さ調節ができます

アームレストは「高さ・角度・左右・前後」と4つの項目から調整できるのでとても自由度が高く、机の高さを考慮しながらも妥協せずに調整ができました。

まと
まと

正直ここまでのカスタマイズ性で約4万円は破格です

弾力のあるメッシュで座り心地がいい

LUMBIRT2.0は背面、座面ともにメッシュ素材が使われています。2023年10月のver2.0へのアップデートの際に、それまでよりも弾力の強い「高弾力プレミアムメッシュ」へと変更されました。

弾力があって座り心地がよく、またメッシュなので通気性も抜群です。

また、見た目もスタイリッシュで高級感がありますね。

安心の日本ブランド

LUMBIRT2.0を販売しているEastForce(イーストフォース)は日本のブランドです。

そのため説明書などが日本で分かりやすく書かれているほか、サポートも日本語で受けられるので安心ですね。

また1年間の保証もついていて、困ったらすぐに相談できるのがうれしいところ。

まと
まと

日本語じゃないと、ちゃんと伝えられたのか不安になったりしますよね~

LUMBIRT2.0のおしいところ

手元に届くまでに時間がかかる可能性がある

これはLUMBIRT2.0が人気の証拠でもあるのですが、私の場合は購入してから手元に届くまで1か月以上かかりました。

時期ごとに入荷台数が決まっていて、在庫がなくなれば予約販売という形をとられており、入荷後数日程度で完売になっていたりするので、予約して購入というのが一番確実な方法になってくると思います。

そのため、注文したら翌日に届くという感覚に慣れてしまっている人からすると長く感じられるかもしれません。

まとめ:価格破壊のカスタマイズ性

おすすめポイント4つ
  1. 圧倒的な多機能性
  2. ゆったり座れる広々座面
  3. 弾力のある、座り心地のいいメッシュ
  4. 安心の日本ブランド

今回は『LUMBIRT2.0』購入した感想とおすすめポイントを紹介しました。

『LUMBIRT2.0』はこんな人におすすめです!

こんな方におすすめ!
  • ハイエンドのオフィスチェアを試してみたい
  • デスクワークが多いから、快適なチェアが欲しい
  • 自分好みにカスタマイズできるオフィスチェアが欲しい

コスパ最強とはいっても4万円は安い買い物ではないので、慎重に選びましょう!メッシュやクッションの素材の違いがよく分からない人は、いろんな椅子を店頭で比べてみるのもいいかもしれません。

ぜひ1度チェックしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました